サムライ・リューマ

サムライ・リューマ
空を飛ぶ竜を斬り落としたという伝説を残す侍。新世界にある「ワノ国」出身。腰に大業物21工の一本である日本刀「秋水」を差している。ブルックの影を入れられているが、肉体のレベルはリューマの方が遥かに高い為、同じ技でも桁違いに高い威力を誇り、影を取り戻す為に挑んできたブルックをことごとく返り討ちにした。

ゾロとの激闘の果てに、「飛竜火焔」によって敗れる。戦う前の約束どおりに勝者であるゾロに「秋水」を託した後、肉体が燃えつき、影は本来の持ち主であるブルックに戻った。

投稿日:2016年3月9日 更新日:

Copyright© ワンピースの館・改 , 2018 AllRights Reserved.