スリラーバーク編

スリラーバーク 旗
王下七武海の一人(当時)ゲッコー・モリアが所有する、世界一巨大な海賊船。内部に島を丸ごと乗せている。巨大さゆえに全貌を確認できず、一見島にしか見えないため「ゴースト島」とも呼ばれる。

▼詳細を見る

船首にあたる部分は巨大な口を模しており、この「門」から、狙った海賊船を島の周囲を取り囲む壁の内側に閉じ込める仕組み。ブルックによれば、「西の海」からやって来たという。

島には「ホグバックの屋敷」と、モリアの寝室やダンスホールなどがあるメインマストの「マスト屋敷」があり、2つの屋敷は「ペローナの不思議の庭(ワンダーガーデン)」をはじめとするいくつかの渡り廊下で結ばれている。舵は「マスト屋敷」の側面から突き出た巨大な滑車を鎖で操作する。

10年ほど前から偉大なる航路(グランドライン)」前半の「魔の三角地帯(フロリアン・トライアングル)」を航行している。この海域は常に霧に囲まれており、影を抜かれたものが直射日光によって早期に消滅することを防ぐ役割を果たしているが、近くに奇妙な海流があるらしく、その流れに乗ると霧から出てしまう。政府からは、スリラーバークにおける「夜討ち」がザコ海賊を片づけるという名目で許可されている模様。

四怪人

ゲッコー・モリアドクトル・ホグバックアブサロムペローナ

ゾンビ

-特別(スペシャル)ゾンビ
└識別番号:900
オーズ


-将軍(ジェネラル)ゾンビ
└識別番号:800 - 899
アブサロムの部下たち。生前に名を馳せた戦士の肉体を元にしているため、他のゾンビよりも高い戦闘能力を有する。
サムライ・リューマジゴロウローラ ゾンビタララン
  • キャプテン・ジョン

-兵士(ソルジャー)ゾンビ
└識別番号:400 - 799
アブサロムの部下たち。ゾンビの中では最も個体数が多い。
ビクトリア・シンドリー


-びっくりゾンビ
└識別番号:200 - 399
ペローナの部下たち。 絵画・剥製・敷き皮などを模したゾンビの総称。
  • ブヒチャック
  • 敷きグマ

-動物(ワイルド)ゾンビ
└識別番号:0 - 199
ペローナの部下たち。全員動物の姿をしており、ペローナのお気に入りのぬいぐるみに似せて作られた。
ケルベロスクマシー犬ッペ

  • カバ紳士
  • ヒルドン
  • リスキー兄弟
  • ユニガロ、モクドナルド

投稿日:2016年3月9日 更新日:

Copyright© ワンピースの館・改 , 2018 AllRights Reserved.