ノラ

ノラ
「空の主」と呼ばれる超巨大なウワバミ。元は青海のジャヤ島にいたカシ神の孫だったが、島と一緒に空島に打ち上げられた。名前は400年前にセトがノーランドの名前から付けたもので、「野良」とは関係ない。
カルガラたちには可愛がられており、そのためシャンドラの鐘を探していた。ルフィが再び鐘を鳴らした際には、カルガラたちのことを思い出しながら涙を流した。

新世界編では、遊園地「ワゴームランド」の名物「ノラバンジー」として子供たちから人気を得ている。

投稿日:

Copyright© ワンピースの館・改 , 2018 AllRights Reserved.