王下七武海

世界政府によって公認された7人の海賊たち。収穫の何割かを政府に納めることが義務づけられる代わりに、海賊および未開の地に対する海賊行為が特別に許されている。海軍本部、四皇と並び称される「偉大なる航路(グランドライン)」三大勢力の一角。

詳細を見る

新王下七武海

エドワードウィーブルジュラキュール・ミホークバーソロミュー・くまimageバギートラファルガー・D・ワーテル・ロードフラミンゴ
2年後の「新世界編」では、新たにトラファルガー・ロー、バギー、エドワード・ウィーブル
が加入している。ドレスローザ編でドフラミンゴ、ローの称号が剥奪され、2人の欠員が出る。

旧王下七武海

ジュラキュール・ミホークボア・ハンコックくまジンベエドフラミンゴゲッコー・モリアクロコダイル ⇔ マーシャル・D・ティーチ
アラバスタ編でクロコダイルが称号を剥奪され、その後任としてマーシャル・D・ティーチが加入する。頂上戦争編ではジンベエ、ティーチが自ら脱退し、モリアが除名される。この結果、「超新星編」終了時点では、3人の欠員が生じていた。

投稿日:2016年3月8日 更新日:

Copyright© ワンピースの館・改 , 2018 AllRights Reserved.