ハグワール・D・サウロ

サウロ
元海軍本部中将。
巨人族の男。現在は故人(アイスタイムカプセルにより凍結)。
笑い方は「デレシシシ」、語尾は「だで」。巨人族だがエルバフの戦士ではない。
22年前、考古学者ニコ・オルビアを捕らえる。だが、オハラへのバスターコール参加命令に強く反発し、海軍への不信感からオルビアを逃がす。海軍から脱走して偶然オハラに流れ着き、オルビアの娘であるロビンに出会う。孤独な彼女と対等に接し、笑い方を教えた。軍艦を両腕で持ち上げるなど巨人ならではの怪力を誇る。
オハラにバスターコールが発動された際、海軍の軍艦6隻を怪力で破壊してロビンを守ろうとしたが、親友だったクザンに捕縛され凍結させられた。

名言集
この世に生れてきて一人ぼっちなんてことは
絶対にないんだで!!!

おめェ チビのくせに色々苦しそうだで
笑ったらええでよ!
苦しい時は笑ったらええ

投稿日:2016年3月21日 更新日:

Copyright© ワンピースの館・改 , 2018 AllRights Reserved.