ヨサク&ジョニー

ヨサクジョニー
賞金稼ぎユニット。坊主頭でヘッドギアを付けているのがヨサク、黒髪でサングラスをかけているのがジョニー。二人とも、鞘無しの片刃の剣「菜斬り刀」を武器にしている。ジョニーの口癖は「紙一重」で、相手の実力が圧倒的に上でも「紙一重」と言い張る。
かつてゾロと共に行動していたため、二人ともゾロを「兄貴」と呼び慕っている。基本的に勝てると踏んだ勝負以外を避けるため、海軍からは「小物狙い」と評されているが、時にはビビる海賊もいる。弱く臆病ながらも人情に厚い。バラティエ近海で麦わらの一味と遭遇し、ヨサクが壊血病にかかっていた所をナミに救われる。そのことで、一味全員を「兄貴」と呼ぶようになり、海のコックを求める一味をバラティエに案内した。ココヤシ村では、アーロン一味であったナミを罵倒したが、真相を知るとナミへの詫びのためアーロンパークに乗り込んだ。アーロンパーク崩壊後、ルフィたちと別れた。

新世界編では、ココヤシ村近海で漁師になっている。

名言集
ナミに姉貴が泣いていた
命を賭けるのにこれ以上の理由が要るのかい

投稿日:2016年3月19日 更新日:

Copyright© ワンピースの館・改 , 2018 AllRights Reserved.