ネフェルタリ・コブラ

コブラ
アラバスタ王国第十二代国王で、ビビの父親。 他国でも有名な名君であり、「国とは人」という信念をもつ(敵であるクロコダイルにも「王様の鑑」と評された)。平時は平和主義者であるが、国家の敵が判然とするや否や、戦争を即決するという果断な一面も見せる。

★ネフェルタリ・ティティ
アラバスタ王国王妃。コブラの妻であり、ビビの母親。故人。ONE PIECE第0巻で容姿が判明した。

名言集

悔やむ事も当然…
やりきれぬ思いも当然
失ったものは大きく 得たものはない

…だがこれは前進である!!
戦った相手が誰であろうとも 戦いは起こり 今終わったのだ!!

過去を無きものになど誰にもできはしない!!!
…………この戦争の上に立ち!!!
生きてみせよ!!!!

投稿日:2016年3月16日 更新日:

Copyright© ワンピースの館・改 , 2018 AllRights Reserved.